最新情報

ありがとうございました!

おかげさまでフランス映画祭は今年も大盛況のうちに幕を閉じ、早くも1週間が経ちました。いち早く、公開前のフランス映画をお楽しみいただけた皆様、いかがでしたでしょうか。
残念ながら映画祭にお越しいただけなかった皆様、ご安心ください。映画祭で上映された多くの作品は順次劇場公開が予定されています。
7月23日には『ミモザの島に消えた母』(ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)、7月30日には『めぐりあう日』(岩波ホールほか)、8月にはオープニング作品『太陽のめざめ』(シネスイッチ銀座ほか)、『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』(YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町、角川シネマ新宿ほか)。9月には団長イザベル・ユペール出演作『アスファルト』(ヒューマントラストシネマ有楽町ほか)、クロード・ルルーシュ最新作『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)』(Bunkamuraル・シネマほか)…。また、映画祭で上映できなかった数々のフランス映画の公開も控えております。公開情報はユニフランス東京のツイッター、フェイスブックで随時発信してまいりますのでぜひチェックしてください。
来年フランス映画祭は25回目を迎えます。ぜひお楽しみに!

 

ご来場いただき、エールフランス観客賞にご投票いただいた皆様へ

たくさんのご投票をありがとうございました!
厳選なる抽選の上、エールフランス観客賞を受賞した『The Final Lesson(仮題)』に投票してくださった方々の中から1名に東京-パリ往復ペア航空券(エコノミークラス)をプレゼントいたします。また、その他の作品に投票してくださった皆様の中から抽選で23名様に素敵なプレゼントをお贈りします。
当選者の方々には近日中に、投票用紙に記入していただいたメールアドレスに事務局よりご連絡をいたしますので、楽しみにしていてください!(お送りするメールに記載する期日までに返答のない場合は当選が無効となりますので、ご注意ください)。

 

<2016/7/7>

GPP サダハルアオキ PAUL ルブルターニュ オーバカナル WOWOW
朝日新聞 フランス大使館・アンスティチュ ルノー ラコステ エールフランス CNC TOHOシネマズ パレスホテル