朝日新聞
フランス大使館・アンスティチュ
CNC
フランス大使館
フランス大使館
Procirep
ルノー
ラコステ
TitraFilm
エールフランス
TOHOシネマズ
スターチャンネル
地方会場

 

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本は、ユニフランスと共に、2012年より日本の各都市でフランス映画祭を開催し、今年で6回目となります。今年も東京会場でのプログラムの一部が、福岡、京都、大阪で6月23日(金)から7月14日(金)まで、巡回上映します。バラエティ豊かな最新のフランス映画をどうぞお楽しみに!

新作のほか、今年で記念すべき25回目を迎える日本におけるフランス映画祭をお祝いすべく、これまで同映画祭で紹介されてきた作品も再上映します。また、今年の栄えある団長として来日するカトリーヌ・ドヌーブのオマージュとしてジャン=ポール・ベルモンドと共演したフランソワ・トリュフォー監督のカルト映画『暗くなるまでこの恋を』、今年でデビュー60周年を迎えるフランス映画史上唯一無二の俳優であるアラン・ドロン主演作品ジョルジュ・ロートネル監督の『チェイサー』もデジタル・リマスター版で上映します。監督、俳優のゲストを迎えてのトークショーも予定しております。

福岡会場

会期:6/23(金)~6/25(日)
会場:西鉄ホール(福岡市 中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)

上映作品:
『ポリーナ、私を踊る』『チェイサー』、『奇跡の教室』、『太陽のめざめ』、『呼吸―友情と破壊』、『暗くなるまでこの恋を』

料金:
一般 前売1200円/当日1500円
クラブ・フランス会員/学生/60歳以上の方 前売・当日1000円

チケット前売り券販売:アンスティチュ・フランセ九州

『暗くなるまでこの恋を』

※お問合せ:アンスティチュ・フランセ九州(Tel.092-712-0904)

大阪会場

会期:会期:7/1(土)~7/7(金)
会場:シネ・ヌーヴォ(大阪市西区九条1丁目20-24/Tel.06-6582-1416)

上映作品:
『ポリーナ、私を踊る』『セザンヌと過ごした時間』『チェイサー』、『スザンヌ』、『落穂拾い』、『パリ18区、夜』、『肉体の学校』、『暗くなるまでこの恋を』
※6月24日(土)特別上映 『スザンヌ』上映と監督によるトーク

料金:
一般 1300円、シニア 1100円、学生/シネ・ヌーヴォ会員/クラブ・フランス会員 800円 ほか

『スザンヌ』

※お問合せ:アンスティチュ・フランセ関西-大阪(Tel.06-6358-7391)

京都会場

会期:7 /8(土)~7/14(金)
会場:京都シネマ(京都市下京区烏丸通四条下る西側 COCON烏丸3F/Tel. 075-353-4723)

上映作品:
『ポリーナ、私を踊る』、『素顔のルル』、『チェイサー』、『スザンヌ』、『落穂拾い』、『パリ18区、夜』、『暗くなるまでこの恋を』
※6月25日(日)特別上映 『 スザンヌ』 上映と監督によるトーク

料金:
一般 1300円、学生800円、京都シネマ会員 800円、クラブ・フランス会員 800円 ほか

※お問合せ:アンスティチュ・フランセ関西-京都(Tel. 075-761-2105)

 

朝日新聞
フランス大使館・アンスティチュ
CNC
フランス大使館
フランス大使館
Procirep
ルノー
ラコステ
TitraFilm
エールフランス
TOHOシネマズ
スターチャンネル