奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ
Les Héritiers
6/27(月)10:30 有楽町朝日ホール

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ

Les Héritiers

6/27(月)10:30 有楽町朝日ホール

アンヌ先生と問題児たちの奇跡
パリの高校で起こった感動の実話

貧困層が暮らすパリ郊外のレオン・ブルム高校の新学期。様々な人種の生徒たちが集められた落ちこぼれクラスに、厳格な歴史教師アンヌが赴任してくる。情熱的なアンヌ先生は、生徒たちを全国歴史コンクールに参加するように促すが、「ナチス」という難しいテーマに彼らは反発する。ある日、アンヌ先生は、アウシュヴィッツ強制収容所の生存者を授業に招待する。生き証人の悲惨な状況を知った生徒たちは、この日を境に変わっていく――。当時18歳だった「落ちこぼれクラスの元生徒」が自身の体験を元に、監督と脚本を共同執筆し、出演もした実話に基づくサクセスストーリー。主演のアンヌ先生を演じるセザール賞主演女優賞の名女優アリアンヌ・アスカリッドの迫真の演技が、観る者の胸を熱くする感動の物語。

監督・脚本・プロデューサー: マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
出演:アリアンヌ・アスカリッド、アハメッド・ドゥラメ

2014年/フランス/フランス語/105分/DCP/2.35/ドルビー
配給:シンカ

2014年 カンヌ国際映画祭正式出品
2015年 セザール賞有望男優賞ノミネート

2016年8月 YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町、角川シネマ新宿ほか全国順次公開

©2014 LOMA NASHA FILMS - VENDREDI FILM - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - UGC IMAGES-FRANCE 2 CINÉMA - ORANGE STUDIO

監督・脚本・プロデューサー:マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール

Marie-Castille MENTION-SCHAAR

1998年に制作会社LOMA NASHA、2001年にVENDREDI FILMを共同で立ち上げ、この2つの制作会社で12本の長編を制作。2012年に第一回監督作「MA PREMIERE FOIS」、同年に監督第二作「BOWLING」も公開された。『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』(14)は長編監督作品三作目となる。

出演:アリアンヌ・アスカリッド

Ariane ASCARIDE

1954年、フランス出身。

1996年の『マルセイユの恋』でセザール賞主演女優賞を受賞。映画・舞台と精力的に活動している。主な出演作品は『幼なじみ』(98)、『クレールの刺繍』(03)、『キリマンジャロの雪』(11)など。

出演:アハメッド・ドゥラメ

Ahmed DRAMÉ

1993年生まれ。

高校のコンクールで優勝した自身の体験に基づき、監督と共同で脚本にまとめ、映画化へ奔走した。映画監督志望である。

【レポート】6/27 『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』

FFF Japon2016_Les Heritiers_QAsession photo 2フランス映画祭4日目の6月27日(月)、有楽町ホールで『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』の上映後、マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督を迎えてのトークショーが行われた。 ・・・もっと読む

フランスからの贈り物「カンパニー ド プロバンス」を来場者プレゼント!

映画祭期間中に下記作品にご来場のお客様へ天然シアバター、オリーブオイル配合の「カンパニー ド プロバンス」ボディーローション(フランス製)を先着でプレゼント!
フランスからの贈り物を映画と共にお楽しみください。

※数には限りがございます。ご入場いただいた先着順となります。

・6月26日(日) 18:00
『めぐりあう日』
カンパニー ド プロバンス ボディーローション 30mL チェリーブロッサム
→先着100名様
Compagnie de Provence juillet 2010

・6月27日(月) 10:30
『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』
カンパニー ド プロバンス ボディーローション 30mL グレープフルーツ
→先着100名様
Compagnie de Provence juillet 2010

●ご提供:グローバル プロダクト プランニング

 

GPP サダハルアオキ PAUL ルブルターニュ オーバカナル WOWOW
朝日新聞 フランス大使館・アンスティチュ ルノー ラコステ エールフランス CNC TOHOシネマズ パレスホテル