最新情報 上映作品 スケジュール イベント ゲスト レポート チケット アクセス 地方上映情報



In the House(英題)
Dans la maison



わたしはロランス
Laurence Anyways



Populaire(原題)
Populaire(邦題「タイピスト!」)



ウェリントン将軍~ナポレオンを倒した男~(仮)
Linhas de Wellington



母の身終い
Quelques heures de printemps



黒いスーツを着た男
Trois mondes



椿姫ができるまで
Traviata et nous



遭難者(仮)/女っ気なし(仮)
Le Naufragé / Un monde sans femmes



アナタの子供
Un enfant de toi



恋のときめき乱気流
Amour & turbulences



テレーズ・デスケルウ
Thérèse Desqueyroux



森に生きる少年 ~カラスの日~
Le Jour des Corneilles



ローラ
Lola






全てを失う前に
Avant que de tout perdre



妻の手紙
Lettres de femmes



からっぽの家
La Maison vide



日本への旅:捕縄術
Portraits de voyages Japon : Hôjô Jutsu



オマール海老の叫び
Le Cri du homard



移民収容
Rétention



次で最後(63年秋)
Next to last (Automne 63)



Le Printemps








twitter facebook rss


© Année Zéro - Kazak Productions


© Année Zéro - Nonon Films - Emmanuelle Michaka

監督:ギヨーム・ブラック
『遭難者』(仮)
出演:ジュリアン・リュカ、アデライード・ルルー、ヴァンサン・マケーニュ/2009年
『女っ気なし』(仮)
出演:ヴァンサン・マケーニュ、ロール・カラミー、コンスタンス・ルソー/2011年
フランス/83分/ビスタ/5.1ch
配給:エタンチェ
※2013年秋、ユーロスペース他にて公開予定

<受賞歴>
『女っ気なし』(仮)
2011年 フランス批評家組合 最優秀短篇賞 受賞
2012年 AlloCiné スタッフ部門 年間ランキング第1位

遭難者(仮)/女っ気なし(仮) 

Le Naufragé / Un monde sans femmes



シルヴァンを巡る2つの物語。
フランスで注目される若手、ギヨーム・ブラック監督のデビュー作。




『遭難者』(仮)
フランス北部の小さな町で、自転車がパンクしたリュック。それを見て近づいてきた地元の青年シルヴァン。シルヴァンはリュックを助けようとするが......。
『女っ気なし』(仮)
短篇『遭難者』(仮)と対をなす作品。夏の終わり。バカンスに来た若い母親と娘に、アパートを貸すシルヴァン。3人は海水浴や買い物をして仲良く過ごしていたが、そこに友人ジルが現れ......。
フランスでロングランとなり、エリック・ロメールやジャック・ロジエを引き合いに出され高い評価を得た、新人ギヨーム・ブラック監督初の劇場公開作。






監督:ギヨーム・ブラック Guillaume BRAC
1977年生まれ。フェミス(フランス国立映画学校)卒業。
2008年、少ない資金で素早く映画を撮るため、友人と映画製作会社Année Zéroを設立。
<フィルモグラフィー>
2009:短篇『遭難者』(仮)
2011:中篇『女っ気なし』(仮)
2013:長篇第一作「Tonnerre」公開予定。

出演:ヴァンサン・マケーニュ Vincent MACAIGNE
1978年生まれ。コンセルヴァトワール(フランス国立高等演劇学校)卒業。
映画出演のほか、映画監督、舞台演出家としても活躍。
主な出演作に、フィリップ・ガレル監督の『灼熱の肌』がある。

UN MONDE SANS FEMMES Bande annonce from NiZ! on Vimeo.










20th アニバーサリー フランス映画祭 プログラムPDFダウンロード プレス お問い合わせ プライバシーポリシー